2016/11/22

11月 22nd, 2016 | Posted by 墨田区耐震協 in 墨田耐震協トピックス

平成28年11月22日 午前5時59分頃に福島県沖を震源とする地震が発生しました。
被害にあわれた方々、避難されている方々に心よりお見舞い申し上げます。

今回の地震は5年前の地震の余震ということですが、
今年に入ってから熊本地震をはじめ、M7を越える地震が各地で多発しております。
そこで懸念されるのが首都直下地震です。
今後30年内に70%という高い発生確率で我々の生活を脅かすと言われています。
そのとき、あなたのお住まいは大丈夫ですか?

この期にぜひ、お住まいの耐震化についてお考えください。
リフォーム、バリアフリー、外壁や屋根の修繕などをお考えの方は耐震補強工事も一緒に行うことをおすすめします。
ついでに工事することによるメリットは費用、工期など非常に多いのです。
墨田区の助成金制度も充実しておりますので、対象となれば経済的な負担はさらに少なく済みます。
知っておいて損はない情報がたくさんございますので、下記まで是非ご相談ください。

墨田区役所 防災まちづくり課耐震化担当
03-5608-6269

木造住宅無料耐震相談も受け付けておりますので、
お申込みいただければ専門家のアドバイスを受けられます。

いざというとき死にたくない
大切な家族を守りたい
助けられる側でなく助ける側にいたい

ご相談をお待ちいたします。

墨田区耐震化推進協議会

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Both comments and pings are currently closed.